体験【銀座でのパーティーで学んだ類友現象】

体験【銀座でのパーティーで学んだ類友現象】

こんにちは かおるさんです。
この間 起業家さんのパーティーで学んだ【類は友を呼ぶ】を感じましたので
書いていきたいと思います。

お友達から、「占いブースを作る予定なので起業家さんを占って~!」
とのアファーがあったのでカードを片手に行ってまいりました。

場所は銀座のとあるレストラン。
そこに到着するまで、慣れない都内を歩くため沢山の物語があったわけです。
エレガントな街の方達は皆さん優しくて丁寧な方ばかり。
余裕が違うんですね。

迷いながらも現地につき、おもむろにテーブルに占いの用意。
カードたちに「よろしく頼むよ!!」と念を飛ばしてからのスタート。
主催の方から「一人10分くらいでお願いしますね~(^^)」と言われていたので、
いつものようにお山は3つ作るけれど、現在と未来の二枚を見るスタイルでやってみました。
なぜ二枚なのか?
時間的な兼ね合いもありましたが
起業家さんは現在のカードと未来のカードで納得すると
過去は開かない方が多いため。
中には「現在は今体験しているから、未来しか見ない」
そんな方もいらっしゃいました。
現在を生き、未来につなげるという思考が出来ている方がなのかもしれませんね。

起業家の卵さんだったり、既にいくつもの会社を経営して成功している方ばかり。
なので、今回は占いの内容はブログには書けませんが雰囲気だけはお伝えしようと思います。

占っていただく方、お一人お一人にシャッフル(カードをきる)・お山分けをしていただくので御本人の意思がそのままカードにのるわけです。
人の意識の中で約4%の顕在意識と96%の潜在意識があり
御本人の無意識の状態の96%の潜在意識がカードを伝わって出てくるので
一切やらせなしの一発勝負。

カードの意味とその時感じた閃きをお伝えする。

皆さんご自分で表に返したカードの絵柄をじっと見ながら
「カラスや黒猫は悪い知らせだと思っていましたが違うんですね」とか
「オオカミって孤独なのかと思ってましたけれど、安心していいんですね」など
昔から不吉だとされていた動物のイメージを払拭して
動物たちの本来持っている良いメッセージをご理解いただけたようで、私も嬉しく思いました。

時間も二時間と短かったので沢山の方とお時間を共有することは叶いませんでしたが・・・
ここで1つ気になったことをお伝えします。
大事なことなので忘れないでください。

今回は起業家さんの集まりということで、皆さんお集まりしてくださった方々です。
題名である【類友現象】。
カードを引く皆様、示し合わせたように似たようなカードを引き当てるんです。
「人脈の整理」「フィールドを変える」「賢くなり勝負に負けない」「先人の知恵で乗り切る」「今直ぐに勝負してください」
殆どがこのカードです。
お一人に付き3枚を引くので全部で45枚あるカードですし人それぞれの思考は違うので、均等に絵柄が出てもおかしくないのです。

同じ環境に集まる人間は思考も似たような方々が集まるということです。

【成功したかったら環境を整える】
正にこういうことなんだと思います。

私はたまたまカードを通し、視覚的に【類友現象】を確認することが出来ました。
もっと精進して勘が鋭くなった時に
色ですとか、集まった方それぞれが出す音などを聞き分けることが出来るようになるのではないかと思っています!

今回の体験で今までよりも占いがもっと好きになれましたし、もっと学びたいと思いました。

かおるさんと個別でやり取りしてみたい方は↓
ゆるいLINE@です
http://line.me/ti/p/%40soh5725a

趣味とたまにの日常はinsta↓
犬と猫とのんびり暮らしたいです
http://instagram.com/kao.rururu32

Twitterでは気がついたことをつぶやいています。
https://twitter.com/@kaorururu32

癒やされるけれど勉強になる動画はこちら↓
チャンネル登録してくださいね☆
https://www.youtube.com/channel/UCGqE1aCdynASEgeWyxdJwgA