◎【気がつけば年に2回も強制リセット】時間を気にして生活する

こんにちは uncatのかおるさんです

時間を気にして生活する事について、お話しますね。

日本には年に2回ほど強制リセットで新年を迎えることが出来ます。
学校であれ社会であれ、それは同じことだと思います。
それは【年度】と【新年】の区切りですね。
1/1~12/31。4/1~3/31。の区切り。

1/1~の新年を迎えてからの3/31までの年度末。
これは皆さんにとって12月の年末に匹敵する忙しさだと思います。

受験の結果を聞き、新年度に向かっての気持ちや実際の移動。
これから幼稚園にいきます!保育園にいきます!という子どもたちも同じですね。

預かって頂くから勉強することへステージを変える、新一年生の入学式は張り詰めた空気の中、児童も父兄も厳かに式をすすめ、緊張の糸が切れつつある集合写真ではカメラマンさんの苦労が手に取るようにわかる場面も目にしております。

この時期ですが何に気をつけて生活したらいいでしょう?

「無駄な時間を減らす」

新年度からでなく新しい環境の予習として、今から新年度に合わせて時間の調整を始めてみてください。

目標を立てて物事を成し遂げる。
こういう人は目標に一直線に向かうために無駄という事をしません。
目標に向かい必要なことだけを凡事徹底でやり遂げる。
勿論、時間の使い方もそれに準じていきます。

そんな根性無いよ~続かないよ~という人がいると思いますが、もっと時間を短く切って考えてみましょう。
長期的に見るからハードルが上がるのです。
【今この時間が楽しい】
これだけでいいのです。

小学生になり勉強の時間を確保しなくてはならないですが、なかなか難しい場合が多いです。遊び疲れてぐずってしまったり、寝てしまって起きたら朝だった。そんな経験もあるはずです。

そうならない為にも、今から10分でいいので、座ることにフォーカスして【今、この時間が楽しい】をやってみてください。(ゲームはだめですよ(笑))
絵本を読みながら絵を描く。集中が切れたら体を動かしてみる。
使っている筆記具の色を変えるなどやる気スイッチはそこら中に転がっているはずです。
余分な時間を見直し、新年度を見据えて今から時間の調整をかけていち早く新しい環境に馴染む。
予習と復習。
これは座学だけではありません。
スポーツでもそうですし、仕事でもそうですよね?

私のやっている占いの世界でもそうです。
占い結果はこんなアドバイスでよかったのか?と振り返るし、リピーターさんで来て頂いてる方の占い結果は前回からの流れから予習として確認もします。

今までやっていなかった事を時間として枠を取るのは最初とても大変なことなのはよくわかります。
しかし、慣れの中に成長があるとは思いませんし、楽になったな~と思ったらドンドン自分で負荷をかけていく。
慣れないうちはストレスになると思いますが
時間は誰でも平等に24時間あり、永遠では無い事に気がついてください。

さぁ。
あなたの今過ごしている時間で無駄な時間を無くしてください。
次の区切りまでに
あなたの器を大きくしましょうね!

かおるさんと個別でやり取りしてみたい方は↓
ゆるいLINE@です
http://line.me/ti/p/%40soh5725a

趣味とたまにの日常はinsta↓
犬と猫とのんびり暮らしたいです
http://instagram.com/kao.rururu32

Twitterでは気がついたことをつぶやいています。
https://twitter.com/@kaorururu32

癒やされるけれど勉強になる動画はこちら↓
チャンネル登録してくださいね☆
https://www.youtube.com/channel/UCGqE1aCdynASEgeWyxdJwgA